カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2014年1月 7日 (火)

魔女っこ姉妹のヨヨとネネ に行ってきたよ!

2013/12/28から公開中のアニメ映画「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」を観に行ってきたよ!

これがまた久々のスマッシュヒット!
全然話題になってませんが、最近のアニメ映画では断トツ1位です。
安心して子供に見せられる映画No.1です。

何が良いかってのは、ネタバレになってしまうので以下知りたくない人は要注意!!

・良かったところ
 ストーリーがストレートなので、子供にもとってもわかりやすいです。
 大人が観ても、次から次に起こる展開に結構入り込んでいけます。
 途中、親子愛や、人と人の絆の大事さがしっかり演出できていて、大人も子供もハートにジンジンきます。私は半泣きになりました。
 もちろん笑いどころもありますよ!

お世辞抜きで満足度はかなり高いです。映画の後味のさわやかさがまた最高です。

観なきゃもったいないです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

借りぐらしのアリエッティを観てきた!

8月1日、TOHOシネマズの西宮に映画「借りぐらしのアリエッティ」を観に行ったのだ!(^-^)
Sbsh0041
さすがにファーストディ。映画1000円でもあり満員でありました。

事前評判はさておき、私が観た感触はかなり良いです。
広そうに見えて、実は超狭い空間で繰り広げられる人間ドラマ。

テンポも悪くないし、観客を取り込むツボもしっかりとおさえている。
あっという間の90分でした。

・個人的な評価点<絵、声、キャラ、サウンド、展開、笑い、泣き>(5点満点)
 ※あくまでも個人的だよ~~~
   絵:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   声:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   キャラ:  ★★★★☆ ・・・ 4.0
   サウンド:★★★★★ ・・・ 5.0
   展開:   ★★★★☆ ・・・ 4.0
   笑い:   ★★★★☆ ・・・ 4.0
   泣き:   ★★★☆☆ ・・・ 3.0
      総合:   ★★★★☆ ・・・ 4.3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

宇宙ショーへようこそ の試写会に行ってきたよ!

6月8日、梅田ブルク7にて映画「宇宙ショーへようこそ」の試写会に行ってきました~notes
Img_0924 Img_0925
試写会は一番大きなスクリーンの441席!もちろん満席!
上映前にスタッフさんから、今日の感想をブログやツイッターで是非公開したってくださいとのことでしたので、遠慮無く!あ、もちろん極力ネタバレはしないですよ!

 公式HPリンクはこちら

・試写会版はS・ボイルさんじゃない特別版
今日の試写会では、主題歌がS・ボイルさんではないバージョンだそうで、S・ボイルさん版はロードショー時に是非見に来てくださいとのこと!そうきたか!(*^-^)
驚いたことに、試写会に来られていた方は7~8割が女性の方でした。たまたまかそれとも主催者側が選んだか・・・。
前に座っていたおばちゃん軍団は5枚チケットあるからって言ってたが、オイオイ!そんなにどこで仕入れたのか・・・。

・2時間超の大長編
大好きなベサメムーチョの劇場作品です(同チームの作品R.O.Dもかみちゅ!も大好き)。
映画は、田舎の学校からいきなり大宇宙へ展開するスケールの大きな作品です。
タイムリーなことに「はやぶさ」が宇宙から戻ってきて話題になってるのはよい宣伝材料ですね。
物語展開はシンプルで非常にわかりやすく、幼児でも十分話についていける内容です。でも幼児に2時間超はキツイかな。
映画ということもあり、ストーリーは万人向けになるよう作られています。
序盤の田舎のシーンが一番観客のハートをとらえていて笑いが多かったのはまぎれもない事実です。かなりの人(特に30歳以上の人)が急展開に置いてけぼりを食らっていた感じです。宇宙という現実離れの部分が多く、キャラクターの行動に共感できないのが大きな要因ではないかと思います。
一緒に行ったアニメファンではない友人の率直な意見も「う~ん。これは…」でした(「マイマイ新子と千年の魔法」の時は大絶賛してくれましたが…)。
なにかと惜しい作品、あともう少しエッセンスがほしいところですが悪い作品ではないです。

・絵、動画は圧巻!
さすがにベサメムーチョの作品!絵、動画はもちろん、池さんの音楽もすばらしいです!
特に宇宙空間での無重力や低引力の表現、田舎の古くさいシーンの表現はお見事!
かみちゅ!を知っている方なら、あの卵焼きのシーンがフルで2時間超続いているような感じです。

・序盤でどこまで世界観に入れるかが鍵
この映画、宇宙シーンで視聴者を映画の世界に溶け込ませようと、割と長い時間を使って宇宙世界を表現されていますが、ここでこの世界観に浸れないと中盤以降おそらく相当つらいと思います。
各キャラクター、適時メッセージ性の強いセリフが発せられますが、そのセリフがちょっと取って付けたような感じと、もうちょっと感情が伝わってこない言い回しがあって非常にもったいない!そこに不自然さを感じてしまいました。

・良かったところ
 ・あまねちゃんが絵と声共にたまらなく可愛かったです。設定は確か小学2年生だったと思いますが幼稚園児級の幼さです。その手の人には需要のあるパンチラもありま~す。
 ・インクっていう宇宙人の女の子が良いキャラしてます。
 ・所々にある、観客の笑いをとる場面
 ・圧巻の動画・表現力!
 ・涙目のシーンが実に特徴的。今までに見たことのない泣き顔が観れます。

・微妙だったところ
 ・あまねと夏紀以外のキャラクター(特に倫子)が活かしきれていない印象
 ・ややマッタリとした中だるみの時間が多かった印象
 ・この種の映画では、いかに共感できるかが重要だがそれが少なかったこと
 ・フリーザ(中尾さん)の声が頭から離れなかった印象

・個人的な評価点<絵、声、キャラ、サウンド、展開、笑い、泣き>(5点満点)
 ※あくまでも個人的だよ~~~
   絵:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   声:    ★★☆☆☆ ・・・ 2.5
   キャラ:  ★★★☆☆ ・・・ 3.0
   サウンド:★★★★☆ ・・・ 4.0
   展開:   ★☆☆☆☆ ・・・ 1.5
   笑い:   ★★★☆☆ ・・・ 3.0
   泣き:   ★★★☆☆ ・・・ 3.0
      総合:   ★★★☆☆ ・・・ 3.3

これはあくまで個人の感想です。
是非劇場へ観に行って、皆さんの思いで目と心に焼き付けてください。
私はおっちゃんなので、若い人(20歳代より下や学生)には多分とらえ方、見方が変わってくると思いますので、人の意見に左右されずにできるだけ心を無にして自分の目で観た方がよろしいです!
もちろん、私もロードショーで再度観に行きますよ♪

P.S.
同監督作品「かみちゅ!」でおなじみ MAKO さんが声優でスタッフロールに出てきました。ちょい役で出てるみたいです。

参考までに、劇場で観た最近のアニメ映画の評価まとめです(個人の感想です♪)
■ホッタラケの島 遙と魔法の鏡

   絵:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   声:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   キャラ:  ★★★★☆  ・・・  4.0
   サウンド: ★★★☆☆  ・・・ 3.0
   展開:    ★★★☆☆  ・・・ 3.0
   笑い:    ★★☆☆☆ ・・・ 2.0
   泣き:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
      
総合:    ★★★★☆ ・・・ 3.8

■マクロスフロンティア 虚りの歌姫
   絵:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   声:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   キャラ:  ★★★★★  ・・・  5.0
   サウンド: ★★★★★  ・・・ 5.0
   展開:    ★★★★☆  ・・・ 4.0
   笑い:    ★★☆☆☆ ・・・ 2.0
   泣き:    ★★☆☆☆ ・・・ 2.0

      総合:    ★★★★☆ ・・・ 4.3

■マイマイ新子と千年の魔法
   絵:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   声:    ★★★★★ ・・・ 5.0
   キャラ:  ★★★★★  ・・・  5.0
   サウンド:★★★★★  ・・・ 5.0
   展開:   ★★★★★  ・・・ 5.0
   笑い:   ★★★☆☆ ・・・ 3.0
   泣き:   ★★★★☆ ・・・ 4.0
      
総合:   ★★★★☆ ・・・ 4.8

■よなよなペンギン

   絵:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   声:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   キャラ:  ★★☆☆☆  ・・・  2.0
   サウンド:★★★☆☆  ・・・ 3.5
   展開:   ★☆☆☆☆  ・・・ 1.0
   笑い:   ★☆☆☆☆ ・・・ 1.0
   泣き:   ★★★☆☆ ・・・ 3.5

      総合:   ★★★☆☆ ・・・ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月 7日 (木)

映画の右上にたまにでる黒い丸の謎

昔から映画を観てて、ずっと気になっていた
映画の右上にたまにでる黒い丸。

調べようと思っていつも忘れていたのですがやっと調べた。下のリンク先でようやく解決!
なんだかすごくスッキリ!っていうかビックリsign03
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138775578

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

よなよなペンギンに行ってきたよ!

いよいよ本日(12/23)公開された映画「よなよなペンギン」をMOVIXココエあまがさきへ観に行ってきたよ!
公開初日の2回目上映でしたが、観客30名ぐらいかなぁ。。。お世辞でも出足良いとは言えない。アバター と のだめ に完全に客奪われてますね。
Img_0718
なんかグッズいっぱい買っちゃった♪

・思ってた以上に感動作品!
率直な感想、ラストの盛り上がりがすごい良かった。
ココちゃんは素晴らしくかわいい。森迫永依の声もバッチリです。
危惧していたタレント陣の声の演出も、ほとんど違和感はありませんでした。

内容は、途中の40分ぐらいまでは、とんでもない中だるみ状態で、どこの子供たちもみんながこの面白なさにソワソワするような状態。私も「うわ~、きたよこの中だるみのつまらない展開。。。」「ホッタラケの二の舞か?」って感じでした。
が、ラスト30分ぐらいからが子供たちも真剣に観はじめる、いきなり感動展開!

・子供を持つお父さんにもお勧めかも
(以下、その感動部分を説明するため、ちょっとネタバレです。)
ココちゃんがピンチの友達を助けるために、何度も何度も何度も飛ぼうと失敗してずっこけるココちゃん。もうだめだと思った時に、死んだはずのココちゃんのお父さんが・・・!のシーン。
なんかとんでもない名セリフを残してたのですが、このシーン感動しすぎてこらえるの必至でちょっと忘れちゃった。
同じ年頃の子供を持つお父さんがたは、このシーン多分相当感動するはずです。
私も、こんな子供向けファンタジーで泣いてたまるか!って必至に耐えてましたが。。。
涙こそ耐えたものの、耐えすぎて肩がヒクヒクしてました。

・グッズかわいいのありました
Img_0715
ヘアゴムセットです。劇中でココちゃんがしてます。

Img_0716
下敷き。これはベターなグッズですねhappy01

Img_0717
ココちゃんのチャーム。明日から携帯に付けていこう!
他にもかわいいの沢山ありましたよ!

・個人的な評価点<絵、声、キャラ、サウンド、展開、笑い、泣き>(5点満点)
 ※あくまでも個人的だよ~~~
   絵:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   声:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   キャラ:  ★★☆☆☆  ・・・  2.0
   サウンド:★★★☆☆  ・・・ 3.5
   展開:   ★☆☆☆☆  ・・・ 1.0
   笑い:   ★☆☆☆☆ ・・・ 1.0
   泣き:   ★★★☆☆ ・・・ 3.5
      総合:   ★★★☆☆ ・・・ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

マイマイ の次は よなよな

松竹さんばかりを応援してるわけではないですが、映画「よなよなペンギン」が間もなく封切りですねぇ~happy01

・よなよなペンギンの席をキープしてきた
一応念のため、本日12/21 MOVIXココエあまがさき で12/23公開初日の席をキープしてきました。
Img_0709
封切り初日で、ムービーゴールデンタイムのお昼過ぎ開始の回を指定したのですが、席の指定が制限無く自由に出来たので、先売状況だけを見るとあまり良くないのかなぁ。

・期待していいのかな?
映画専門の評価はあまりよくないが、見てたら「アニメだからねぇ」とか言いながら先入観アリアリで評価していたのであまり参考にならなさそう。
私は期待していくよ!予告とか見てたら楽しそうやし!
不況で先行き不安な今だからこそ、子供たちに勇気そして夢を持たせてあげるこういう映画が必要じゃないかな。と思います。
そして大人になりきれない、心は少年のおっちゃんにも愛と勇気と希望を!coldsweats01
(はっ、チャチャか!?まじかるぷりんせすほ~り~あ~っぷ!? ちがうか。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

よなよなペンギン がやってくる

もうすぐ(12/23)映画「よなよなペンギン」が公開されま~す♪
Img_1822
「マイマイ新子と千年の魔法」と同じ、配給:松竹、制作:マッドハウスなんだけど、事前PRにお金のかけ方が全然違うような気がしますが。。。

監督は超有名らしい、りんたろうさん。

声の出演にやたらタレントの名前が。。。
森迫永依、田中麗奈、太田光(爆笑問題)、田中裕二(爆笑問題)、松本梨香、ダンディ坂野、ヒロシ、小島よしお、田中れいな(モーニング娘。)、リンリン(モーニング娘。)、山寺宏一、高橋ジョージ、藤村俊二、柄本明。
黄色字の方は、声優経験実績があるからいいけど、以外は。。。
ちょっとpout!ここまで大勢だと、映画の声が誰か気になって集中できないんじゃないかと危惧してますが。。。
映画のターゲットが子供で、親をタレントで引きつけて映画館に来てもらおうとしてるのかな?でもタレントのメンツがちょっと微妙。

フルCGの映画であまり感動した記憶がないので、今回もあまり大きな期待をせずに観に行くように心がけてます。
(以前、ホッタラケの島でスーパーダメージを受けたので。いつ終わるんだろうって何回時計を見たか。。。同じにおいがするのは気のせいか。。。比べたらあかんね。すいません。)

「マイマイ新子と千年の魔法」でかなり良い気分なので、怖さ半分、楽しみ半分かな。

ワーナーマイカル茨木さん「よなよなペンギン」初日から1日1上映だって。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

どき☆どき ホッタラケの島 観に行ってきた

先日予告していた、映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」ですが観に行ってきました~
(゚▽゚*)
想像していたよりはるかに面白かったです。
Img_0525
パンフレットと、携帯ストラップ買いました~。

うちの子供にも、かなり評判は良いです。(ポニョより良かったって)
まだ公開第2週の土曜真っ昼間で、人気のシネコンだから多いかなぁと思ってたら、かなりお客さんは少なめ。。。
公開回数も2週目でガクンと減っています。
(ノд・。)観たい人は早めにいった方がよろしいかと。

私個人的にも、かなり良かったです。
とんでもクオリティのCGには圧巻!
主人公の遥ちゃんもかなりカワイク表現されてますが、各キャラクターそれぞれしっかり描かれているしそれぞれ個性も、しっかり表現されていました。
特に後半はスピード展開!アクション連発!感動シーン連発。

遥ちゃん常に制服で行動していますが。。。
後半のアクションシーンで豪快なまっ白のパンチラにちょっとオッサン的にどきっとしました。 CGとはいえなんか観てる方がこっ恥ずかしくなったよ。
(*´д`*) 横に娘いたし。
でも一連の流れで全くイヤみはないので、子供連れで観る映画としても全く問題なしです。

・個人的な評価点<絵、声、キャラ、サウンド、展開、笑い、泣き>(5点満点)
 ※あくまでも個人的だよ~~~
   絵:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
   声:    ★★★★☆ ・・・ 5.0
   キャラ:  ★★★★☆  ・・・  4.0
   サウンド: ★★★☆☆  ・・・ 3.0
   展開:    ★★★☆☆  ・・・ 3.0
   笑い:    ★★☆☆☆ ・・・ 2.0
   泣き:    ★★★★☆ ・・・ 4.0
      総合:    ★★★★☆ ・・・ 3.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

どき☆どき ホッタラケの島 観に行こう!

もう公開されている映画「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」なんですが、娘がやたら観に行きたがっているので、公開後でも前売券が買えるチケットショップで買ってきました。
Img_0523
週末でも観に行こうと思います。
レビューは悪くないのですが、ちょっと怖いらしい。
物を大切にする心を育てるにはピッタリかと。

沢城みゆき嬢が声を充てられているのでそれも楽しみ♪
ぷちこですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

どき☆どき ケーブルレコーダー

ついに!ケーブルレコーダーを導入しました。
Img_1208_1
兼ねてからケーブルテレビは契約していたのですが、チューナーをレコーダー機能付きのに交換してもらいました。

導入してそろそろ2週間になりますが、使い心地はかなり良いです。以前のチューナーは立ち上がりに異常に時間かかってたけど、さすがにこいつは早い!5秒ぐらいで映像がでます。(ちなみにHDMI接続です)
すぐにHDDに録画予約できるし、2チューナーなので裏録したまま別CHが見れるのが大変良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)