« ハートキャッチプリキュアってどうなのよ | トップページ | あにゃまる探偵キルミンずぅが面白くなってきた »

2010年2月16日 (火)

マイマイ新子と千年の魔法の応援

映画「マイマイ新子と千年の魔法」。10年に1本あるかどうかの素晴らしい映画です。

昭和30年頃を舞台に、子供たちの生き生きとした演出に誰しもが心奪われます。
「ねぇねぇ、テレビって見たことある?」
まだブラウン管テレビが普及していない、そんな時代の物語。

原作は芥川賞作家、髙樹のぶ子さんの自叙伝的文学。
監督は昭和30年世代を実体験で生きてこられた片渕須直監督だからなせる業!


世に疲れている大人の方、お父さん、お母さんはもちろん、昭和30年頃を生き抜いてこられたおじいちゃん、おばあちゃんにもお薦めです。
ポン菓子って知ってます?「どか~んっ!」って米をお菓子にする機械!
私は37歳ですが子供時代、大阪は萱島という下町に住んでおりましたので、よくおっちゃんがポン菓子売りに来ては米を持って行って耳をふさいでいたものです。そんな懐かしい原風景もこの作品には登場します。

あなたは、子供の頃に描いていたまともな大人になっていますか?
この映画は子供の目線にもう一度立てることができる作品です。子供への虐待が多くなっている中、きっと子供に優しくなれます。
そして、もう一度あなたの理想の大人像を描いてみてはいかがでしょうか。

|

« ハートキャッチプリキュアってどうなのよ | トップページ | あにゃまる探偵キルミンずぅが面白くなってきた »

マイマイ新子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184569/47580185

この記事へのトラックバック一覧です: マイマイ新子と千年の魔法の応援:

« ハートキャッチプリキュアってどうなのよ | トップページ | あにゃまる探偵キルミンずぅが面白くなってきた »