« どき☆どき マイマイ新子と千年の魔法はやっぱり凄かった | トップページ | どき☆どき マイマイ新子と千年の魔法2回目 »

2009年12月 9日 (水)

どき☆どき マイマイ新子

12月8日、梅田のジュンク堂で「マイマイ新子 著者:髙樹のぶ子」の文庫本を買ってきましたconfident
Img_1820
普段、文庫本などには全く手を触れたりしないのですが、買った理由は、もちろん映画の「マイマイ新子と千年の魔法」を観た影響です。

すごいですね、著者の髙樹のぶ子さん芥川賞受賞されているんですねぇ。
内容を読み進めていますが、これがまた面白い。
映画を先に見ているので、微妙な違いや、映画では語られなかった細かな伏線が読んでいて楽しいです。

映画を観てから、この原作を読むとさらにこの作品の深さと味わいがよくわかります。
原作を知ってから映画を観たら、多分3倍は楽しめるのではないだろうか。。。

2009.12.10追記
昨日買った文庫本「マイマイ新子」ですが、345ページの大長編をたった一日で読み通してしまいました。活字嫌いの私にこんなことできたのは今まで記憶にないです。
挿絵などはなく、全ページ活字なのですが、読んでいてこんなにワクワクしたのは初めてです。映画にはなかった、感涙のエンディングがそこ(文庫本)にはありました。

最後のあとがきを読んでたら、涙がぽろぽろとわき出てきました。

|

« どき☆どき マイマイ新子と千年の魔法はやっぱり凄かった | トップページ | どき☆どき マイマイ新子と千年の魔法2回目 »

マイマイ新子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184569/46974715

この記事へのトラックバック一覧です: どき☆どき マイマイ新子:

« どき☆どき マイマイ新子と千年の魔法はやっぱり凄かった | トップページ | どき☆どき マイマイ新子と千年の魔法2回目 »